甲府市議会議員、甲府市議会議長(2021.6〜)、山梨県保育協議会会長。議会改革と子育て支援に取り組んでいます。
まちそだて・議会そだて

金櫻神社の宮司、総代にお話をお聞きしました

県外でも広く知られる金櫻神社。全国から参拝者が訪れます。 今回は、廣瀬議員が昔からつながりのある金櫻神社の総代や宮司に、神社の歴史やコロナ禍の影響などお聞きしてきました。 お話をお聞きした方:金櫻神社 志村宮司、相原総代 …

未分類

『子ども食堂』や『フードバンク』などの用語を解説

子ども食堂やフードバンクなど、子どもへの生活支援、生活困窮家庭へのサポートの動きが最近民間レベルで広がっています。それに伴い、関連用語も増えました。 ここでは、そんな食事・食料を中心とした支援活動を示す言葉を解説します。 …

子育て支援・人そだて

子供の虐待、その実態と課題、進む対策について

子供が親から虐待され不幸にして亡くなるケースが毎年のようにニュースで流れます。虐待死に至らなくても、子供が親から虐待を受けて体や心に深い傷を負うケースが多いのも現状です。 2021年8月厚生労働省が全国の児童相談所の相談 …

未分類

『甲府市議会だより』が発行されました。

甲府市議会だより(No210)が発行されました。 この冊子の中の『6月定例会 市政に関する質問』にて、廣瀬議員含め12名の議員の質問と甲府市からの答弁が掲載されています。 皆様、是非ご覧下さい。  

まちそだて・議会そだて

甲府市議会議長に就任しました。

令和3.6.23 こうふ未来 廣瀬集一 議会基本条例が制定された6月23日閉会日に、立候補を表明し第102代議長に就任できましたこと、感動とともに深く感謝申し上げます。 この時心に浮かんだ言葉がありました。まちづくりに関 …

まちそだて・議会そだて

富士山観光者をもっと甲府へ呼び込みたい

甲府は富士山のとなり町です 甲府は富士山のある富士河口湖町のとなり町です(甲府市は平成18年に中道町、上九一色村北部と合併したため)。 富士山旅行者1,850万人、甲府旅行者572万人。その差1,200万人。 その富士山 …

未分類

『未来の教室』、『個別最適化』、『エドテック』のついて

未来の教室とは 『未来の教室』とは、EdTech、個別最適化、文理融合(STEAM)、ICT環境整備、社会とシームレスな学校作りなどを通して、次世代の効率的な知識習得や創造的な課題発見とその解決能力を育成する教育プログラ …

子育て支援・人そだて

ギガスクール・GIGAスクールとは?

今やPC端末は鉛筆やノートと同じで、子供たちの学びの場そのものとなりつつあります。 そんな中、国は令和の時代の学校の「スタンダード」として、児童・生徒全員に高速大容量通信につながる端末を1人1台整備する計画を進めています …

未分類

スマホに子守をさせないで! 子供(幼児・小学生以上)が正しくスマホを使うために親ができること。

いまや小学生の5割が携帯電話を持っている時代。一方で、スマホの弊害も指摘され始めています。そこで今回は、「幼児期にスマホが与える影響」や「小学生以上の子供が正しくスマホを使うために保護者が知っておくべきこと」をまとめまし …